FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S13を共に闘っていたポケモン達(過去形)

S13も残り僅かとなりますがいかがお過ごしでしょうか。とちんです。
一先ずはレート2000を達成する事が出来ましたので、あとはシーズン終了まで自己最高を目指してチャレンジを繰り返していこうと思っています。


今回はレート2000達成の報告と、ここまでシングルレートを闘い抜く中、無念にもパーティーから外れていったポケモン達の供養をする意味で記事を書こうと思います。



では、まず一体目。


メガメタグロス(NN:IXA) メガ石
性格 腕白 特性 クリアボディ→硬い爪
183-166-221-×-131-135 (数値はメガ後)
思念の頭突き 冷凍パンチ
バレットパンチ 瓦割り

腕白メガヘラや腕白メガバシャがいるなら腕白メガグロスがいてもおかしくないよね!ってノリで育成したポケモン。
数値を見れば当たり前だが非常に堅く
特化メガバシャのフレドラをステロ1回込み確定耐え、特化ガブリアスの鉢巻地震を確定耐え、特化メガガルーラの親子愛不意打ちを低乱数2発(8.6%)に抑え込む。

堅いのは堅いが、少しの削りで上記の調整は意味を無くし、身代わりも無く耐久の為に素早さを犠牲にしているので状態異常に弱く、単体運用するには壁がありパーティーから脱退となった。
今思えば、願い事持ちの耐久型と組ませてやれれば輝いたんじゃないかと感じている次第。具体的にはブイズ系統(願い事+癒しの鈴)、ママンボウ(願い事+更に物理に厚く出来る)、トゲキッス(願い事+癒しの鈴+麻痺撒きによるS補助)
今後、腕白メガグロスを使う事があれば、技を見直した上で、このあたりの並びで試していきたいかな。


続いて2体目。




バンギラス(NN:いわひめ) 突撃チョッキ
性格 意地っ張り 特性 砂おこし
207-202-130-×-120-83
追い打ち ストーンエッジ
冷凍パンチ 炎のパンチ

ヤンギラスではないんですなwwww

ゲンガーやボルトロス、ラティオスや最近目に見えて増えたサザンドラなどの特殊ポケが辛かったので採用してみたポケモン。
ヨプでの採用も考えたが、チョッキでも大概の気合玉は耐えるので(眼鏡は度外視)、弱点技を持つ特殊ポケモンにも、ある程度余裕を持って耐えるのを前提として、強気に突っ張るかどうか一考出来るようになるチョッキを着せてあげる事にした。
ヤンギラスよろしく有利な奴に雑に投げて追い打つか裏に通る技を選択していくだけでサイクルを崩壊させるスゴイ奴であり、技範囲も広くパーティーに合わせてカスタマイズが効く優秀なポケモンだが、私が親子愛グロパンアレルギーなのもあり、泣く泣く脱退となった。
あの親子絶対許さねえ




最後に3体目

サマヨール(NN:ひとめぼれ) 進化の輝石
性格 穏やか 特性 プレッシャー
147-×-171-×-178-30
呪い スキルスワップ
眠る 黒い眼差し

一目惚れの臼井幸ちゃんの可愛さに感銘を受けて採用した。所謂、感銘枠。
技構成を見れば察しがつきそうですが、彼女に任せたのは受けループのヤドラキグライどれかを捕まえてからのTODを視野に入れた居座りです。
しかしながら、ヤドラキグライには強かったものの、ここ最近(と言ってもかなり前から)の受けループにはメガゲンや化身ボルトといった誤魔化し性能の高いポケモンが投入されてたりする事の方が多く、逆にカモにされる場面もありました。
この個体とは別に、HBベースのサマヨールも使ってみたりした期間もありましたが、非常に癖が強く付け焼き刃で扱える子では無かったので断念•••。




今期は結構パーティーをコロコロ変えてたので、他にもやむなくパーティーから外れたポケモンがいたのですが、今回はその中でも比較的長い期間共に闘ったポケモンを3体選び供養しました。
次の記事はシーズン終了後のサザングロス構築になると思いますのでよろしくお願いします。



ツイッター→【5lem107】
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。