記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【単体記事】ミズZ霧レヒレ【対面・起点回避】

久しぶりのとちんです!
今回は単体の忘備録。最近、短期記憶がぶっ飛ぶので忘れない内に書きました!

それではどうぞ!




うーん!園児が描いた絵かな?
これはこれで味があるようでない・・・でも何を描いたか伝わるので良しとしましょう!

おわり。










嘘です!!!!ちゃんと書きましたよ!!!!!記事っ!!!



カプ・レヒレ 控えめHC
ハイドロポンプ 挑発
ムーンフォース 黒い霧

PTから外すまでの間に使用していた型の紹介です。PT自体はグロスレヒレランド@3みたいな並びでサイクル〜対面みたいなものでした。
PTによりけりですが、個人的に火力の無いレヒレは裏からのレボルトやコケコ、デンジュモクといった高火力電気タイプ投げでいい様にされてしまう事もある為、僕はそれらの後出しを咎められる控えめレヒレ信者です。
先ほどの高火力電気後投げもそうですが、このレヒレというポケモン•••なんとかなり起点にされる場面があります。
ミミッキュなんかは言わずもがな、ポリゴンZもそうですし、本来バシャに強いタイプにも拘らずバトンから別のアタッカーに繋がれたりと散々です。

7世代対戦は特に『死に出しからの積み』が多く見受けられる節があり、ポケモンの単体の性能もさる事ながら、起点にされにくさも重要なウエイトを占めていると考えています。
そして生まれたのがミズZ黒い霧レヒレです。




使ってみた所感・・・

☆全く読まれない
控えめレヒレの大概は水技ムンフォまでは固定で後は瞑想、挑発、怒り、めざ炎、こご風あたりが採用されていると存じます。
黒い霧採用自体されにくく全く警戒されません。
レヒレの黒い霧は少ないサイクルで相手を倒さなくてはいけない(サイクル回数が限られている)or死に出しの積みポケモンからの被害を最小に抑えなくてはいけない様な、タイプ相性でサイクルを回す攻めサイクル寄りのPTに組み込まれるアタッカー型のレヒレが持つべき技であると考えます。



☆特定構築に刺さる
これは黒い霧の特性により、バトンを軸にする構築全般(分身バトン、積みバトン、イーブイバトン)を選出画面の時点で相手に感付かれる事なく(当社比)駆逐出来ます。
仮にミミッキュバシャーモボーマンダ@3と並びがあってバシャを見る為にレヒレを選出した場合にミミッキュが起点作り型、バシャーモが分身、ボーマンダがオラつく、みたいな事があっても対応が効きますし、死に出しから剣舞龍舞の起点にはなりません。





雑におわりに
役割論理よろしく少ないサイクルでダメージレースに勝つこと+積みの起点を回避することを意識した黒い霧ミズZレヒレの記事でした。
採用した構築で分かりやすく高レートを達成出来ていれば説得力もまた違ってくるとは思いますが、控えめレヒレの1つの型の選択肢として書き残しておこうと思った次第です。


(そろそろ高レートにドンと乗せて自慢気にボリュームのある記事を書きたいですね_(:3 」∠)_)

ツイッター→@5lem107
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。